2018年11月26日

大丈夫

まにわ充裕です。

本日は、fbに書いた日記からの引用です。

大丈夫 誰でも起こりうることです。

ポスティングをしています。御用聞きをしたいのですが、

インプットと同じか、それ以上に発信も大事なのです。

私の年間計画では、今日しているポスティングは本来は10月頭にしているはずでした。

つまり年間業務計画より一月半も仕事が遅れている事になります。

市議会議員に仕事のノルマはありません。あえてノルマを挙げると、年に四回の議会に出席し、議決をすることです(拘束日数は年間30日ぐらいでしょうか)。

もちろん、それだけで仕事は完結出来ませんので(完結している方もいるかもしれません)、

あとは個人で年間計画を立てます。

調査・研究・視察・地元行事・御用聞き・発信・(後援会活動)・(兼業者は兼業)などです。

ここまでやらないとサラリーが出るということもありませんし、

ここまでやらないと選挙に当選するということもありません。

自分の責任で、自分の動きを決めることになります。

予定より一月半遅れというのは、精神的に辛いものがあります。

議員の仕事は積み重ねと感じています。

例えば、この月にはAとBとCの会に出席する。

翌年の同月には、出会いや人脈を拡げていれば、前年度までをベースとして、これに加えDの会に出席することになります。

御用聞きも範囲があって、三期目は更にカバーする地域を増やしました(これは頼まれたとかではなく、自分で勝手に)。

一月半遅れ、これは厳しく見れば、「サボってたんだろ!」とも言えるでしょうし、

見方によっては、仕事の整理を出来ていないとも言えるのかもしれません。

「自分が動くばかりではなくて、人に動いてもらえ」とはよく言われます。

私の行動や政策の製造責任者は私なのです。

皆さんからのアドバイスの賜物でも、他の自治体の二番煎じであっても、本やインターネットやNHKの情報からであっても、

それが伊勢崎市政に大事で、必要と決めたのは私なのです。

だからそれを営業して、販売するのは、私が最前線でなければいけないと考えているのです。

町内だから、親戚だから、と、何となく応援している方々だけに支えられている議員と、

私の政策が違うのはある意味、当然の事なのです(これは政策論で言っているだけで、民主主義からはそういった応援も重要と思っていますし、私もそういった応援者の方が沢山おります)。

単純に議員を応援するのもそれはそれで良いですが、社会を変える気概をもって応援すると、もっと議員も頑張るんじゃない?って話です。

とある所で、車複数台の交通事故の現場を通りました。

そのなかに知人の方がいまして、少しお手伝いをしました。

ご年配の方で、「怒られちゃう」と家族への連絡を躊躇っていました。

高齢者の運転は、別枠で考えたいと思いますが、

例え若者でも事故は誰でも起こりうるし、起こさなくても巻き込まれる事があります。

当然に動揺されていました。

「大丈夫、誰でも起こりうる事です。起こしたくてしたわけではないですよね。まず体が無事だったことをよしとしましょう。後の対応は警察や保険など専門家がやってくれますから」

これから慌ただしい年末を迎えていきますね。

安全運転でお願いいたします。

そして、万が一に事故を起こしたとしても、決してごまかしたりせずに冷静に対応をお願いいたします。

お昼はラーメンしんどうの栄菜野菜トッピングバター➕サービスライス。

これでもかとたっぷりの野菜が入っていました(麺無し)。

クーポン利用で400円でした。ご馳走さまでした。

46665481_1658886387548975_5478113095354155008_n.jpg
続きを読む
posted by まにわ at 18:52| 群馬 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月23日

バリアフリー運動会と図書館フェスティバル

バリアフリー運動会と、図書館フェスティバルで一日楽しみました。

まず絣の郷で伊勢崎初開催?のバリアフリー運動会に参加しています。

種目は全て車イス競技。アイマスクをしての競技なんてのもあります。

障害の有無に関わらず、楽しみましょうってイベントですね。

オープニングは車イスダンスを初めて見ました。
KIMG3971.JPG

こういった表現、楽しみがあるんだなと思いました。

400m車イスとパン食い車イス競技に出ました。

本当にみんなが笑顔の素敵な運動会でした。

午前はこちらで、午後は赤石楽舎て開催の図書館フェスティバルにお邪魔しました。

うどんのうーやんの絵本作家おかださんのお話と読み聞かせを聞きました。

とても面白い絵本のラインナップでした。思わず購入し、サインもらいました♪

講演会の客足がちょっと心配でしたが、さすが人気作家。

たくさんの方が訪れて頂きました。

図書館の展示も見ました。

一年で最も読まれた本はこちらです。東野圭吾が大人気ですね。一位の本って知らなかったです(笑)
KIMG3982.JPG

KIMG3981.JPG

図書館はまちづくりの核となる施設です。

12月議会でも取り上げますので、ご注目お願いいたします。

posted by まにわ at 21:37| 群馬 ☔| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月21日

寛大な心を持つ皆さんに感謝

こんばんは

伊勢崎市功労者表彰を受けました。
KIMG3960.JPG

KIMG3962.JPG

八年前の初当選時の頃でしたら、

「このような、一定期間に単にその役についていただけでの表彰は受けない!具体的な行動や成果についての表彰なら受ける!」

なんて生意気な事を言ったかもしれません。

しかし、私も年老いた?のか、これは受けとるのは私でも、皆さんを代表しているだけ、との考えに至っています。

私を応援しても、特にお金が儲かるわけでもない、特に便宜をはかってくれるわけでもない、特に政財界に人脈が拡がるわけでもない、

そんな、ないないづくし。かつ、皆さんのご意見だけを素直に聞くわけでもない人物。

それでも、何かを期待し、託し、八年議員を続けることが出来て、今年は三期目の議席も与えて頂きました。

そんな寛大な皆様に感謝しております。皆様を代表して、功労者表彰を受けました。

功労者表彰を受けた者としてふさわしい、皆さんに支えて頂くのにふさわしい、人物でいられるよう、

今後も私にしか出来ないことを模索し、

市政発展に努力したいと思います。

今後とも叱咤激励よろしくお願いいたします。
posted by まにわ at 17:47| 群馬 ☔| Comment(0) | 議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月17日

華蔵寺公園遊園地は夢の国より優れていると思う、いくつかの理由

こんにちは

町内の行事で夢の国に遠足です。
KIMG3937.JPG

さっそく夢の国の現実を見ています・・・・・

遠出や混雑が苦手な私ですが、偶然に短期間で二回の夢の国です。

先日の時は、夢の国マジックにかかったのか、気になりませんでした(つとめて気にしないようにしていた?)。

まず入場料金(アトラクション料金含むですが)がバカ高い、大人7400円です。

一方、華蔵寺公園遊園地は無料、乗りたいものだけ料金を払います。しかも70〜350円。

次に乗り物にやたらと待たされます。今日はスプラッシュマウンテン・プーさんのハニーハント・モンスターズインクが120〜150分の待ち時間です。

一方、華蔵寺公園遊園地は、休日でも10分、繁忙期のmaxでも30分です。

次にポップコーンやアイスなどのおやつを買うのもやたらと並びます。今日は30分〜45分。

一方、華蔵寺公園は10分ぐらいかな。すぐ近くにコンビニがあるので、そこで買えば安くて、待ちませんね。

次に貧富の差を思いっきり感じさせます。ディズニー(あっ、言ってしまった・・・)は直営ホテル(一泊三万とか5万ぐらい?)に泊まる方に翌朝の優先入場権利を与えます。

ディズニーはファストパスという制度があり、予約することで人気アトラクションをあまり待たないで乗れるのですが、その中でも超人気アトラクションはこういった優先入場者によって枠の大部分をとられてしまいます。

後から入場した人がファストパスを取れても、入場時間は夕方や夜なのです。

一方、華蔵寺公園遊園地はそもそもファストパスは必要ありません(笑)。

次にご飯が高いです。さっき見た店はお子さまランチ980円、カレー1200円、ハンバーグセット1800円ぐらいでしたね。

一方、華蔵寺公園は500円も出せば食べられますし、近隣に有名なラーメン店など含め沢山の飲食店があります。

ちなみに今日はディズニーを出て、10分歩き、イクスピアリのフードコートで食べています(スマークのフードコートよりは高いですが、ディズニーよりずっと安い)。
KIMG3939.JPG

次に顧客の事を軽視しています。それは、本日休止のアトラクションは入場して初めてわかることになっているのです。

スプラッシュマウンテンが好きだからディズニーに行く、ビッグサンダーマウンテンが好きだからディズニーに行く、という方はいるでしょう。

一方、華蔵寺公園遊園地は一地方の遊園地ながら、ホームページに乗り物の休止情報をちゃんと載せています。

今日の入場者数は5万人とか6万人でしょうか?

もしそうだとしたら、二万人が適正な入場者数と思います。

予言したいと思います。ディズニーは下降していくと思います。こんなストレス社会にディズニーはマッチしていません。

というわけで、群馬県の皆さん、一万円あったら、伊勢崎市が誇る華蔵寺公園遊園地でソフトクリームを食べながら遊び倒し、

お昼はラーメン山田で塩ラーメン大盛りにチャーシューとギョーザをつけて、

ゆまーるでお風呂に浸かり、

悟空などの居酒屋でお酒を飲む、

のはいかがでしょうか?
posted by まにわ at 12:23| 群馬 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月14日

誰にでも出来る事を誰にもマネ出来ないぐらいやり続ける

こんにちは

まにわです。

ブログの方はお久しぶりです。元気にしています。引き続き、よろしくお願いいたします。

1000世帯弱の行政区の全戸訪問しての御用聞き・市長への予算要望・各住民作品展・学校公開・3市(深谷・本庄)交流会・産業祭などがありました。

今日は、その中から一つ、境西中地区小中合同研修会(教職員の皆さんの研修会)にお邪魔してお聞きした話を伝えたいと思います。

続きを読む
posted by まにわ at 16:02| 群馬 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする