2019年02月07日

ホームページ更新しました

まにわ充裕です。

お待たせしました(待ってないですかね?)。

3期目になってから3回の議会のそれぞれをまとめた市政報告1〜3号をまとめてホームページの方にアップロードしました。

現職の方も参考にして頂けたらと思います。(反面教師として・・・)

市政報告も手作りであるとともに、ホームページの作成や更新も私の手作業でおこなっています。

ホームページは触る機会が少ないので、毎回「あれ?どうやってするの?」を繰り返しております。

ホームページはこちらからどうぞ。
http://isesakimaniwa.web.fc2.com/index.html

市政報告はこちらからどうぞ。
http://isesakimaniwa.web.fc2.com/shinbun.html


備忘録として、いくつかのメモをここに書きます。以下は、まにわ用です。

1.PDFファイルはミニサイズにしないとアップロードされない。

2.編集画面での星マークはリンクの不備を意味する。

3.どうしてもリンクがつながらないときは、同じページに同じリンクのタグが複数ある場合がある。
posted by まにわ at 10:57| 群馬 ☔| Comment(0) | ホームページ更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月04日

中学受験について書いてみたい

puffer-1.jpg

まにわ充裕です。

子どもの中学受験は残念な結果となりました。

努力した者が報われる社会を!と私は言っているので、これ自体は仕方が無い(勉強していなかったので)事だと思います。

合格された皆さん、保護者の皆様に心からお祝い申し上げます。

さて、以前にも話題にしましたが、学力とは学ぶ力と書きますが、(自ら)学ぼうとする力ではないかという言葉が身に沁みます。

群馬県の公立中学試験問題は、私が見た印象では良問です。

対策無しでも解けるとは言いませんが、学校の委員会活動や運動会などのイベントを真面目に、もしくはリーダーとして頑張った子どもには解きやすい問題が多いです。

例えば、[地域のお年寄りの方を運動会に招くことになりました。○○の単語も含んで、あなたならどのようなメッセージカードを作りますか?]などの問題は五教科以外も真剣に取り組んだ子どもには場面を想像するのが容易いのです。

あとは難解な計算問題はなく、一見複雑な計算をどう視点を変えて計算するか?が問われる問題も毎年出ています。

これは発想が大事で、センスもありますが、慣れれば解けます(逆に言うと過去問のトレーニングが必須)。

試験時間の短さにも対応が必要ですが、これは過去問を5年分も解けば慣れていきます。

中央中等の小論文(作文)だけは、特化して練習が必要ですね。

息子は息子なりに合格したい?と思っていたかもしれませんが、私の考えは、公教育の肯定をした上での合格をしてほしかった。

公立中学合格者の多くが、四つぐらいの塾出身者がメインとなっている中で、そうではない道を切り開いて欲しいと勝手に思っていました。

ただ、皆さんご存知のように?息子は見た目だけでなく、精神的にも幼く、受験というイメージが出来ていなかったのかなあと思います。

受験の結果よりも残念だったのは、自ら進んで行った受験勉強が0分だったことです。

私は娑婆を見て、中学や高校や大学に合格したぐらいで成功のレールに乗れる事はないと知っているので、ここは自主性を重んじました。

いつか、いつか、やる気になるだろうと思っていましたが、とうとう受験当日までも朝からビデオを見ていた息子(笑)→これはこれである種の才能とも思いました.....

とうとう親としては我慢できなくなって、最後は無理矢理勉強をさせましたが、

ちょっと私が本人の現状と試験のレベルの解離を埋める期間を低く見積もり過ぎていました。

合格していれば説得力を持ったのですが、群馬県の公立中学受験の対策は過去問や類似問題を解いて、それを大人が赤ペン先生をして、解答までの過程をしっかりと行う事につきます。

準備期間は、

中央中等であれば6~8ヶ月

太田中学であれば4ヶ月

四ツ葉学園であれば2ヶ月

と独自に見積もりました。

群馬県においては、中学受験は稀なケースに入るので、そこに挑戦したこと自体は褒めようと思います。

面接で緊張した経験も長い人生ではプラスになるでしょう。

さて、英検3級の方は合格していて欲しいなあ、、、

あと、おかしな話かもしれませんが、今回の息子の体験を羨ましく思います。

私は失敗らしい失敗をした記憶がありません。(過去に智辯学園高校を受験しておそらく一割ぐらいしか回答出来ず不合格になったことがありましたが、群馬大学の試験よりも難しく、挑戦ではなく単なる無謀な自爆でした(笑))

もしかしたら、私は失敗をしたことがないのではなく、単に挑戦をしてこなかっただけかもしれません。

人生に挑戦はあれど失敗は無し。失敗は成功までの過程である。

これも糧に頑張ろう。と伝えなくちゃなあ。

posted by まにわ at 12:38| 群馬 ☔| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月30日

(例えなかったとしても)余裕をもって

まにわ充裕です。

私は、

○○をすれば、良くなる。

○○をすれば、売れる。

○○の店が一番。

といった文言をあまり信用していません。

それは偏屈だからでも、疑り深いからでもなく、歴史や日々目の前で起こることがそうなっていないからです。

先日、何の話をしていたときか忘れましたが、

多くの方に美味しいと評価されているラーメン店の店主が、「どこどこに行ってラーメン食べたら旨かった〜」と投稿していて、その空気がいいなあとの話だったっけな?

例え我が商品に自信があっても、トンコツが好きな人も、醤油が好きな人も、味噌が好きな人も、それぞれです。

ラーメン業界が活性化すれば自分にもどこからか還元されるものであると、余裕をもって物事を幅広く捉えることは、大変重要です。

私は超マイナス思考です。

これは長所でもあると思っているので、恥じたりすることはありません。

そういった性格から、(自分の事はさておき)人や物事やお店や政策の欠点を見抜くのはなかなか得意と思います。

でもそれが思考の柔軟性を失わせていることもあるのかなと・・・

何名かの議員に対して(伊勢崎市とは言ってません)、「ああ、また、この人は・・・」と思う事もあります。

そんな方々も沢山の有権者のご支援で当選している事を思えば、

きっと、私の知らない素晴らしい面もあるのだろう(きっと、きっと・・・・・)。

それを認めることで、政治全体に対する信頼度が高まることは私にとっても、皆さんにとっても、良いことがあるのかもしれまさん。

今日は活動報告を配布しております。

朝イチは寒くて震えました。昼は暖かくなりました。

8℃もあれば、むしろ暑いんですよね(笑)

受け取って頂く方には、「政治はね・・・」とおっしゃるかたも少なくありません。

むしろ言わないだけで、数多くいらっしゃるかもしれません。

そういった方の信頼を取り戻すには、私一人の力ではかなり不足しているでしょう。

最近お気に入りのコーヒーはこちらです。
KIMG4366.JPG

さて、午後の訪問に行ってきます。
posted by まにわ at 13:04| 群馬 ☔| Comment(0) | 政策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月26日

貯金ならぬ貯信の時代

まにわです。

受け売りですが、それを感じるこの頃。

「このケーキ、おい〜しい〜」って投稿しても、他の誰かがそのお店のレポをするとバレます。

ロゴと商品をパクったgram社は不買運動もツイッターなどで呼び掛けられています。

CMで爽やかな芸能人が「ぷはぁー。最っ高のキレ!」とビールを飲む。

CMだから、そのビールが好きでも、嫌いでも、旨そうに飲むわけです。

今の若い人は芸能人のCMよりも、案外、世間的には知名度の無いおじさんの嘘偽り無いYouTubeの動画などを参考にしているようです。

そのおじさんもYouTubeで広告収入を得られる時代になりました。

画像は左が前から商売していた会社のもの。右が後から商標登録をした会社のもの。
Screenshot_20190126-085421~2.png

Screenshot_20190126-085236~2.png

全国展開で大成功はしたけど、情報拡散のこの時代、やはりバレてしまった。

皆さんの怒りの気持ちもわかりますが、全国各地のパンケーキ屋gramはフランチャイズの加盟店です。

地域の住民が1オーナーとして頑張っているかもしれません。

代表はズルをしたかもしれませんが、1オーナーがズルしたわけではありませんので、その辺りは寛大な心で「美味しいなら食べる」ぐらいの心持ちでいたいなあと思う土曜の朝です。

今夜は地元太田町で市政報告会を行います。
posted by まにわ at 09:19| 群馬 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月25日

差別解消のはじめの一歩は自分から 3S

人権について考える集い
KIMG4359.JPG

まだまだ世の中には、虐待(児童、高齢者、障害者など)・いじめ・差別(男女、部落、職業、国籍など)があります。

思いやりの心が大切です。

集いは境総合文化センターにて、16時30分まで行われております。

私は午前中の講演

「差別を許さない自分づくり」部落解放同盟新発田住吉支部 支部長 長谷川サナエ様

を拝聴しました。

3Sが重要との事です。

1、すぐに言う
2、親しいからこそ言う
3、素直に(あれこれと深く考え込みすぎずに)言う
posted by まにわ at 12:50| 群馬 ☔| Comment(0) | 人権 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする