2017年08月30日

ミサイルへの対処

まにわ充裕です。

昨日は、朝6時に瞬時に目が覚めました。

単純に寝起きの話だけではなく、まさしく目が覚めました。

けたたましい携帯やテレビからの警告音。

頑丈な建物への避難指示。

何も出来ない?どうすればいいの?と思った方も多いと思います。

昨日、お話しした市民の方の多くが「あんなこと(ミサイルを撃ち込まれる事)が無いようにして欲しい」とおっしゃっていました。

続きを読む
posted by まにわ at 09:17| 群馬 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月23日

お知らせ

まにわ充裕です。

このブログは何故か更新していない時の方が、アクセスが多く、戸惑いを覚えております。

さて、市HPに掲載中のいくつかの情報をお知らせします。

1.安心安全フェア
 9月1日は防災の日です。それにちなんだイベントです。通常はこのようなイベントは市役所本館で開催されることが多いのですが、今回は伊勢崎駅前です。
 予定が合えば、私ものぞいてこようかと思います。
http://www.city.isesaki.lg.jp/www/contents/1470357059726/index.html

2.ふくしプラザの入浴施設の利用中止
 機械故障の為に当面の間は中止との事です。
http://www.city.isesaki.lg.jp/www/contents/1355703234808/index.html

3.東京・浅草下町・にぎわいツアーの中止
 東武鉄道のダイヤ改正により、臨時列車を運行することが出来なくなったそうで今年度は中止との事です。東武沿線の活性化などを目的とした本事業ですが、私個人としては、東武鉄道は重要な会社とは思いますが、盛り上げるのは別の形ですべき、浅草へは個人の負担で旅行に行って頂きたいと思いますので、思い切って見直しが良いのではと思っています。
http://www.city.isesaki.lg.jp/www/contents/1477368971517/index.html

4.くわまっぷ
 もう以前からあるサービスですが、市の白地図や避難所や公共施設などが閲覧出来ます。天気情報と関連させるなど、いくつか更なる応用が考えられ(又、そういった提案もさせてもらったこともあります)ます。
 一度、ご覧ください。
http://www2.wagmap.jp/isesaki/top/

5.高温情報
 本日(35度)、明日(35度)、明後日と超高温が予報されております。本日も明日も目を疑うような数値ですが、明後日金曜日の予報はなんと39度!
 くれぐれもご注意ください。
http://www.city.isesaki.lg.jp/www/contents/1000000082000/index.html
posted by まにわ at 09:57| 群馬 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

終戦72年目

まにわ充裕です。

本日の伊勢崎市は朝から雨ですね。

今年は三郷地区住民納涼祭が雨天中止。いせさき祭りは二日目のお囃子が中止(太田町決定なので、他の行政区では叩いた所もあるかもしれません)。

雨は降らないと困るものですが、今週末の三郷地区球技大会が心配です(ここのところ3年連続雨が降っています)。

本日は72回目の終戦記念日です。

続きを読む
posted by まにわ at 15:47| 群馬 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月03日

いじめは画一的な教育でも多様な教育でも起こるのでは?(私論)

まにわ充裕です。

先日、伊勢崎市で初めて開催された「伊勢崎市いじめ問題対策連絡協議会」を傍聴しましたので、報告と共に私論を書きたいと思います。

7月28日金曜日の10:30〜11:40まで市役所にて行われました。

委員は、小学校長会代表・中学校長会代表・教育委員代表・教育部長・中央児童相談所代表・地方法務局代表(当日欠席)・警察署代表・民生委員代表・青少年育成推進員代表・子ども会育成会代表・PTA連合会代表・区長会代表・市民部長の方々です。

事務局は教育委員会学校教育課です。

傍聴者は、上毛新聞社・まにわの2名。

続きを読む
posted by まにわ at 09:56| 群馬 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

コペルニクス的転換が受け入れられるには!?

まにわ充裕です。

まにわfbページからの引用です。

puffer.jpeg

やりたい仕事、属したい組織が無ければ自ら作るしかない、という話。

おはようございます!

昨日は稲田防衛大臣と蓮舫民進党代表のダブル辞任(*組織は異なりますが)というニュースがありました。

今、自民党も民進党も様々な件で攻められている、そして所属する方々は色んな葛藤を抱えながらそれぞれの持ち場で闘っているのでしょうか。

どんな案件が出ようと、どんな批判を受けようと、一致団結して分裂しない、というのが強い組織かもしれません。

時代が変わるなかで、新しい組織を作る(つまり新しい価値観を問う)事が何で出来ないのか?

「支援団体や組織との癒着」なんて言葉も使われますが、どうにも腑に落ちません。

そんな中、ああやっぱりこれかも?と思う説を見ました。

それが世代交代説です。

「社会で話の通じない上の人たちを説得するのはほぼ不可能だと思ってください。世代交代によって革命は起こるのです」

えっ、何ですと?

プトレマイオスの天動説よりもはるかに理論的であったコペルニクスの地動説が受け入れられたのは、コペルニクスの死去後100年以上過ぎてからの事でした。

ガリレオ・ガリレイが裁判で二度と地動説を唱えないと誓いつつも「それでも地球は動く(回る)」と言ったことは社会の教科が苦手だった私でも覚えている名言です。

地動説が天動説を論破したのではなく、単に天動説を唱えた人がみんな亡くなってしまったという単純な話(*一説)だそうです。

ではそんな社会でどうすればいいか。

成果と成長を意識したプロジェクトをつくり、現在所属している組織のルーチンから離れる方法を考える。そのために自らが手を挙げるか、他者に始めさせよう。

全然違う業界の人が集まるNPOは一番いいそうですよ。

今日は伊勢崎市初開催?のいじめ対策会議を傍聴してきます。

本日もよろしくお願いいたします。
posted by まにわ at 09:10| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする