2016年12月22日

議員と会う機会が増える年末年始、ご意見をお寄せください

こんにちわ

午前はPTAの届け物をしたり、HPの整理などをしています。

午後は障害者就労の研修に参加し、保健所の保健師さんと懇談です。

特にHPは仕事の足跡でもあるので、年末年始のうちに、出来る限り整理・更新しておこうと思います。

今朝は、今からちょうど1年前の一般質問を整理して、HPに掲載しました。

自分で言うのもなんですが、国・県の状況を整理した上で市の課題を提示し、対案も示すという、なかなか良い質問になったのでは?と思っています。

内容は下記、そしてリンクで、質疑応答の全てを掲載しますので、よろしければご覧ください。

ちなみにこの一般質問で取り上げた

5歳児健診の一部導入は来年度事業開始の見込みであり、

校務支援システムの導入は今年度から予算化しています。

議員には予算編成権がありませんが、予算議決権や執行に対して質す一般質問の権利があり、

それにより、市政が動く事もあります。又、それも二元代表制においては、正当な手続きであると思います。

年末年始はあいさつ回り・忘年会・新年会などで議員と会う機会も普段より多いのではないかと思います。

どうぞ、皆さんのご意見を会う議員にお寄せ頂ければと思います。

私ももちろん、お伺いいたします。

1 子育て支援の充実について
(1)母子保健の充実
(2)相談窓口体制
(3)発達障害の早期支援
2 義務教育における校務効率化について
(1)業務負担の軽減
(2)校務支援システムの導入状況と効果
(3)校務支援システム導入の今後の考え

この質問の全文
http://isesakimaniwa.web.fc2.com/hatsugenroku/27nen/27nen12shitsumon.pdf
posted by まにわ at 10:46| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック