2016年12月16日

広告の妙

まにわ充裕です。
image253A65799image253A65795
おはようございます。

さて、本日の上毛新聞をご覧になって頂いたでしょうか。

伊勢崎市議会の政務活動費の取り組みが県内で最も先進的となりそうです(全国でも先行すると思います)。

・インターネットで領収書公開

・インターネットで会計帳簿公開

・旅費を全て実費に(*全国ほとんどの公務員はほとんど計算書に基づいて支出し、宿泊費も定額で支出されてる実態があります)

・交付は先払いでなく、原則後払いに

ただですねえ・・・

この改革は少なからず私のような一人会派は泣く事になるんですよね。

原則後払いなんですが、出張においては3万円以上・会派の報告会等で10万円以上が前払いの対象です。

私の場合の平成26年度と平成27年度の政務活動費の使途を見たのですが、その条件に当てはまる支出は各年度11万円・17万円でした(1年間の政務活動費の上限は42万円です)。

正直な所を申せば、適切に使用しているので、仕事に使う費用なんだから私は前払いとすべきであると経理責任者会議でも主張していました。

まあ、でも小異を捨てて大同を取る。という事で、議会改革が進む事を喜ぶべきでしょうかね・・・

さて、広告の妙。

「ドミノピザのクーポン大そうじ祭」には唸らされました。

どの業種の、どんなクーポンでもドミノピザに持って来れば、28%offクーポンとして取り扱うそうです。

これは、自店へのお客さんの増加を狙うだけでなく、他店へお金を使う流れも切るという、画期的な方法と思いました。

あと、もう一枚はオタク的な話で申し訳ないですが、

サガというスクエア会社が出したゲーム。

「乱れ雪月花」を広告に持ってくるとは・・・
 
ファンのツボをここまで突かれると、参りました(買う予定はないのですけど)。

さて、今日はようやく自分の仕事が出来ます。

12月議会の報告紙の作成に集中して取り組ませて頂きます。

でもよく考えたら市民に要望された仕事も、議会の仕事も、報告紙の作成や配布も、自分の仕事ではないですよね。

本日もよろしくお願いいたします。
【関連する記事】
posted by まにわ at 10:14| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治と金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック