2012年06月30日

デイサービスぬくもり

損する世代を作らない!

まにわ充裕です。

本日は、あづま地区に7月2日オープンのデイサービスぬくもりの完成内覧会でした。

私は、リハビリ担当として、このデイに関わっており、本日はお越しいただいた皆様に、このデイサービスの中心であるパワーリハビリテーションについての説明に奔走しました。

ぬくもりを南側から見て。建物には回廊があり、歩行練習が出来ます。
DSCF1130.JPG

ぬくもりを北側から見て。パワーリハビリテーションの機器がおもてから見えます。
DSCF1129.JPG

内覧会に来ていただいた主にケアマネジャーの方を対象として、私より「介護予防について」前田施設長より「ぬくもりの取り組みについて」の講演を行わせて頂きました。
DSCF1134.JPG

パワーリハではこのようなマシン(機械)を実際に使います。奥から体幹(胴体)の運動・膝を伸ばす運動・肘を伸ばす運動を行う機械です。
DSCF1123.JPG

このほかにも4種類の機械があります。

これらの機械は、高齢者や要介護者が使うことを想定して、安全性や使いやすさに配慮された機械であり、スポーツジムにある筋トレの機械とは全く別の機械です。

パワーリハとは、筋力向上をはかるものではなく、普段使っていない筋肉を使う事・筋肉の使い方(タイミング・力の強弱)を練習するリハビリです。

本日、内覧会においでいただいた方に、本当に楽々と行える事を実感して頂きました。

皆様、一様に「すごい軽い」「楽に出来る」と感想を述べていました。

さて、本当はもっとデイサービスぬくもりの内覧会の様子をお伝えしたいのですが、ブログの画像容量が満タンになってしまいました。

無料のブログですから仕方ありませんね。

ブログの提供会社に容量拡大を申請してみます。

私は、この新しいデイサービスが介護予防の大きな柱となる施設になるようにしていきたいですし、前田施設長が描いている地域が介護予防に取り組むというモデルを作っていきたいと思います。

そして、その事は私の政策提言にも役立つと思います。

*注
デイサービスぬくもりの職員は全て常勤職員ですが、私は非常勤職員(リハビリに関する助言・安全なパワーリハビリ推進を担当)です。この施設の円滑な運営の為に努力しておりますが、街頭演説・議会報告配布・議会での提言などは、ブログやツイッターでもご報告している通り、全く手を緩めずに継続しております。
posted by まにわ at 20:18| 群馬 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こちらのデイサービスが気になるのですが、住所や何の近くなどお分かりでしたら教えていただけますでしょうか?
Posted by 佐々木 at 2016年05月16日 19:29
佐々木さま

何かのきっかけで当ブログをご覧いただきありがとうございます。

ご質問のデイサービスぬくもりですが、こちらのアドレスに情報がございます。http://kaigodb.com/jigyousho/1070402035-150/

私は開設まもない頃、リハビリアドバイザーとして関わりましたが現在は辞めております。
Posted by まにわ充裕 at 2016年05月16日 19:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/278191192
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック