2019年07月16日

親知らず

puffer-0028.jpg
まにわ充裕です。
来週の月曜から文教福祉委員会のメンバーで委員会視察に行きます。
その事前研修がありました。
資料をよく読んで、質問もまとめておきたいと思います。
そして、実は先週末に親知らずが腫れました。
六時間ぐらい悶絶して動けない程度にも痛みが強くなりました。
今日、急遽、歯医者の予約を取りました。
この不安定な天気だからか、キャンセルがあり運良くすぐに診察。
様々に協議した結果、本日すぐに親知らず抜歯の運びとなりました。
やはり歯を抜くことは躊躇するものです。
抜いた後も二、三日は腫れることがあります。
でも、その後は繰り返し定期的に訪れる痛みに悩ませられる事は無いので、
迷っている方は検討してみてくださいね。
私としては生涯二回目の親知らず抜歯でした。
少し休んで午後から通常運転出来ると思います。
posted by まにわ at 12:41| 群馬 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月15日

選挙にいこう

参議院議員選挙中ということもあって(更に群馬県は知事選も)、

普段は政治や選挙の投稿をされない方も、情報提供をしていますね。

普段は訴えてもなかなか受け止めてもらえない(時間とか手間とか)場合も多いので、情報提供は有効な手段と思います。

もし、議論(そこまで行かなくても話し合いや雑談でも)しようと思うのであれば、一つだけその原則を言いますと、

「自分が正しい」と思い込んでいるうちは議論にならない。

という事です。

A党はこういう良い政策があるのに何故わからないんだろう?B党の応援なんて、youやめちゃいなよ。

この論調の投稿を散見しますが、これはA党が正しくて、B党はそうじゃないという前提の話ですよね。

A党が良いというのは、ひょっとしたら思い込みかも?という思いを少しでも持てないと、相手の話は入ってきません。

政治に関心のある日本人は少ないのですが、多くの方がステレオタイプの支持なんですよね。

これどういう事かと言うと、政党が掲げるほとんど多くの政策を応援している人が多いって事です。

その人にとって、魅力的な政策や発信力の高い政策があると、その他の政策も良く聞こえる。

恋は盲目(恋してるわけじゃないでしょうけど)と言いますかね・・・

そして、それぞれの人はそれぞれの立場で発信が必要なので、基本はポジショントークという事。

人は利益の為に行動するものです。

ここでいう利益というのは、お金や仕事や福祉制度などだけではなく、誇りや達成感や好き嫌いなど多くの事を含むものです。

私は幸いな事(?)に保守系無所属という立場(基本は五十嵐市長の政策を支持しつつも、市の課題については厳しく指摘)で市議会議員をしておりますが、

国政の課題にはどの党にも当てはまらないような判断を持っています。

一例をあげると(*この投稿の本題ではないので細かい内容や理由は書きません)、

原発 ⇒ 絶対に反対

憲法 ⇒ 改正すべき。

政府 ⇒ 小さな政府、出来れば道州制を行い県を廃止

消費税 ⇒ 今年は見送ったとしても、社会保障財源として引き上げるべき

これ以上書くと、むやみに叩かれる機会が増えるのでやめときます。

ポジショントークが基本という事は、次の事をよーく注意した方が良いのです。

1.知ってて発言する。

2.知ってて発言しない。

3.知らないけど発言する。

4.知らないし発信もしない。

特に政治家や有識者の発言においてはこの1〜4のどの立場にいるのかを想像してみてください。

ちなみにまにわは少々余計な事を言い過ぎ(書き過ぎ)としばしばいわれるので、今回の投稿は多少控えめです。

選挙期間に入ってから内部留保や消費税について様々な議論が起こっていますので、コメント欄にいくつかのリンクを貼ります。

もちろん、それらも鵜呑みではなく、考えて頂ければと思います。

今回の選挙は、

知事⇒山本一太候補

選挙区⇒まだ検討中ですが、斎藤あつこ候補を考えています。

全国比例⇒酒井亮介候補(国民民主党)

になるでしょうか・・・。全国比例は理学療法士組織内候補の田中まさし候補も当初は検討していましたが、やっぱりお金に汚いのは生理的にダメでした。

皆さんも思い思いに判断し、投票に行ってくださいね。

山本一太候補が近所に来たので演説を聞きにいきました。

こそこそしていたのですが、見つかって前に出されました(笑)。
65013874_1989828151121462_3725290152482832384_n.jpg

私の周囲には共産党員でないにも関わらず、思ったより多くの方が石田候補に投票するという方がおります。

なので、前に出る事は躊躇したのですが、山本一太候補の政治家では類まれな発信力は群馬県において極めて魅力的な能力であり、私の立場で支持し応援したいと思います。

今回の選挙でかなり多く出回っている内部留保、消費税についてのリンクを貼りますので、お時間ありましたら読んで判断お願いいたします。

内部留保=悪?
https://blogdekaikei.com/others/2272/

消費税は本当は庶民に優しい税?
https://chikirin.hatenablog.com/entry/20080521

まにわ充裕ブログ「消費税・法人税どうする?」
http://swrmg866.seesaa.net/article/467548693.html
posted by まにわ at 10:50| 群馬 ☔| Comment(0) | 選挙に行こう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月12日

経済的な理由で修学旅行に行けないと諦める前に・・・

就学援助

生活保護

これらの制度があるから、どのように生活していても大丈夫とか、

どんどん利用を!などは決して言いませんが、

経済的な理由で修学旅行に行けない、学習に妨げが出ている、

などのご家庭は特に制度を活用して頂きたいと思います。

なお、福祉は性善説の元の制度が多く、以前に大阪であった中国人46名が入国し外国人登録完了後即、生活保護申請した例など、外国籍の方への生活保護の適用・保険による日本の安い医療を目的とした入国など、

手厚い福祉の外国人の方への適応については、慎重に検討すべき課題と考えております。

伊勢崎市の就学援助
https://www.city.isesaki.lg.jp/kosodatenavi/mokuteki/1/3/6019.html
posted by まにわ at 09:05| 群馬 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月11日

若い人のご意見は?

まにわ充裕です。

試行的に、パナソニックの団地の全ての住宅を個別訪問しました。

ピカピカの新築住宅しかない地域を回るのは、なかなか勇気が必要な行動です。

現在、市内では最も高級な住宅街です。

ドクター、士業、公務員の方が多い?とかも噂ではお聞きします。

一昔前は宮子町がそうでしたね。

共働きのご家庭が多く、訪問はあっという間に終わってしまいましたが、

赤ちゃんを抱っこした奥様と本市の子育て支援の状況についてお話する機会を頂きました。

土日祝日に訪問すれば?というご意見もあるかと思いますが、

それも必ずしも有効ではない場合もあります。

ご意見あればお聞かせください、と書き置きしているので、一言ある方は頂ければと思います。

やはり相対的にはご年配の方からご意見を頂く事が、多いです。

私も想像力を働かせて仕事しているつもりですが、

「若い人は○○に困っているに違いない!対策を進めなければ!」

という私の独りよがりな考えにも限界がありますし、又、皆さんとのズレもあるかもしれません。

ご年配の方のご意見ばかりがどんどん推進されるまちづくりではなく、

様々な世代や立場の方のご意見が推進される市政がいいですよね?

一つ、ご安心頂きたいのは、ご年配の方も、少なくない方が教育や子育て支援のご意見やご要望をくださる事です。

なので、そこに当事者の若い方のご意見が加われば、よりシャープな政策が作れると思います。

写真は今日のランチではないのですが、

先日食べた、ロワールの焼きリゾットです。

焼きカレー、焼きリゾット、コーヒーがオススメです。

お昼は女性客が多いです。
posted by まにわ at 16:07| 群馬 ☔| Comment(0) | 街頭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月10日

歩く

まにわ充裕です。

終日、訪問しました。

在宅率が低く、市政報告が少なくなったので、

きりの良いところで、上がりました。

まにわは「介護 子育て!」と、キャッチフレーズを掲げておりますが、

皆さんの想いとかけ離れていては市議会議員として失格です。

今日は本当に沢山のご意見、ご要望を頂きました。

私の問題意識は一人一人の市民の皆さんと共通している事を確認できた事は収穫です。

今日、歩いた地域は居住地区ではありませんが、多くの皆さんに激励頂き感激しております。

元々、とことん地元に依存した政治は目指していないので、

こうして幅広い地域からお支え頂けることは無上の喜びです。

駅に寄りました。

中心市街地開発もゆっくりと進行しています。
IMG_20190710_165919.jpg
posted by まにわ at 17:11| 群馬 ☔| Comment(0) | 街頭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする